Home | 就寝前のヨーグルト摂取で便秘を解消 »

2018年5月 4日

私が長年悩み続けてきた便秘を解決できた理由

私は現在ヨーロッパに住んでおり、日本とは異なる肉類や油分の多い食事が原因で移住当初から便秘に悩んでいました。

その上妊娠して鉄分不足になったため、鉄分を補うためのサプリを常用していたのですが、これがさらに便秘を悪化させる原因となりました。

出産を転機として以前よりエクササイズの量を増やしたところ、3日に1回だったお通じが2日に1回程度に改善されました。

しかしそれでもまだ便秘していました。そこで食事の改善を行うことにしました。一番最初に試したのは、朝食の改善でした。朝が一番大便を排出しやすい時間なので、朝食に気をつければ良いと思ったからです。

それまではご飯やトースト中心の朝食をとっていたのですが、それらの食事はお通じにフタをするようなもの。そらを先に摂取するのはお通じにとても良くないということを学びました。

そこで、朝食の前に必ず温かいお茶や白湯を飲むようにし、胃や腸の動きを活発にさせたところで、サラダやシリアルなどの繊維の高い食品を摂るようにしました。

そうする事で50%は改善されたと思います。

また同じ繊維質を毎日摂っていると体がそれに慣れてしまって効果が薄れてくるので、毎日違う食品を食べるようにしています。

1日に1回はなるべく子供と一緒に散歩に出かけるようにしています。
ウォーキングは胃腸の働きを大きく活性化させてくれるからです。

また、ランチやディナーの時も肉類や魚類などを食べる前に必ず野菜から食べるようにしています。毎日同じ時間帯に就寝することも大切です。

これらを続けたおかげで今ではほぼ毎日お通じがあるようになりました!ぜひ、改善にチャレンジしてみてください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sis2008.jp/mt6/mt-tb.cgi/1

コメントする

この記事について

このページは、jedi-webmasterが2018年5月 4日 14:11に書いた記事です。

次の記事は「就寝前のヨーグルト摂取で便秘を解消」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。